STAFF BLOG

宇野沖で 楽しい真鯛釣り

2019.05.13
平井雅明

休みの日は必ずといっていいほど海で竿を振っています。

いつもは牛窓~前島で竿を出していますが

5/11(土)はクラブ例会で宇野沖へ渡船で出ました。

船長さんのお任せで磯に降りました。

潮が引き潮に転じて南向きにいわゆる

「ここ釣れ」サインが出ています。

(潮がぶつかるところ=餌が集まるところ=魚がいるところ)

潮筋に泡がでて海が知らせてくれます。

狙いはそのサインの出ているところ

仕掛けを放り込んでカウント30

サシエを動かしてフリー

& あたりがなければ 再度 同じ繰り返し。

成り行きで流していくと ラインが ビュー!!

竿が曲がってグイグイ

チャンスタイムに8発 竿が曲がって

手にできたのは5匹

(3匹は 足元の藻に入られてOUT  寄せているときにラインが高きれ

      寄せているときに針外れ で取り損ないました)

40センチ以上の良型が3匹混ざって楽しい真鯛釣りとなりました。

これからは天婦羅でおいしいキス釣りのシーズンです。

ページのトップへ