STAFF BLOG

大山のお花畑を訪ねて 1泊2日山登り

2019.07.31
平井雅明

7/27(土) 28(日) の1泊2日で大山ユートピアへ花を見に上がってきました。入手した情報ではちょうど満開前くらいで一番の見ごろかな。  夏の大山ユートピアへの山登りは体力温存行程。山登りの為に早起きはせず、いつもと同じ時間に起床して自宅を出発。境港に11時前に到着。ここでキス釣りを楽しみます。日差しを避けて車のハッチを開けてその日陰で竿を出します。

 14時までキス釣りを楽しんだあと、大山へ戻って登山の準備~日が傾いた夕方から登山開始~ガスの中を歩いてユートピア小屋に到着。着替えを澄まして外を見ると、諦めていた夕焼けが目に飛び込んできた。 ユートピアの避難小屋では私の他に地元米子の方3人と一緒に泊まり。過去最高の同泊者。カメラ小僧の同泊者はものすごいカメラと機材を持ち込んでガスが晴れたわずかな時間に星空撮影。 「星 見えますよ!」 と声をかけてくださって、ラッキーにも降ってくるような星空を見ることができました。  

 4時にタイマーをセットして寝袋にはいりましたが、期待していた朝焼けはかなわず。辺りは真っ白。

 早々に下山準備を整えて小屋の周りで花の写真を撮っていると、ガスが上がってきて見晴らしがよくなってきた。  それならばビューポイントまで足を伸ばそう。小屋から歩いて直ぐの象ケ鼻まで上がって写真撮影。尾根の東斜面は「クガイソウ」「オオバギボウシ」  西斜面には「シモツケソウ」一面咲き誇っています。3時間歩いて来てよかった~。 山の頂きは依然ガスの中で展望は開けそうにないので三鈷峰には上がらず下山することに。   今まで経験したことがない多くの登山者とすれ違いながら下山。9:10駐車場着。

 こちらのブログでは写真が紹介しきれないので私個人のブログで大山ユートピアのお花畑を見ていただけると嬉しいです。

https://blogs.yahoo.co.jp/hirai9378/archive/2019/7/29

ページのトップへ