STAFF BLOG

#804 自発性を尊重しよう

2020.06.18
九鬼正行

こんにちは。九鬼です!

本日はジュニアのレベルアップについて書きたいと思います(^u^)

昨日のブログで一般クラスについて書きましたが、本日も同様に・・・
これから書くことは私個人の判断基準ですので、詳しいことや分からないことは担当コーチに聞くようにしていただけると幸いです<(_ _)>

ジュニアのレベルアップは配布してあります『チャレンジブック』の目標をクリアすることによって可能となります。

レベルアップのためにすべきことが書かれていますが、レッスン中にその目標のための練習をすることもあれば、しないこともあります。

しかし、「しないから目標が達成できない」ことはなく、「これが出来るのであれば、この目標も大丈夫だろう」という判断基準で私はしています(>_<)

全ての目標がクリアできれば上がるのですが、そのクリア条件に加えて・・・私は2つのポイントも判断材料にしています!
 

1つ目は【子ども本人のやる気】です。

上のクラスに行けば当然、レベルも上がり初めはついていけないパターンが多いです。

しかし本人のやる気があれば、そういう辛さも乗り越えられ、その殻を破ったときの成長スピードは驚かされるものがあります♪

また、テニスの目的が“上達”よりも“皆と楽しくテニスをすること”の子どもたちもいるでしょう。楽しみ方はそれぞれで良いと思います(#^.^#)

あと、なぜ『子ども本人の』と書いたか。最近は熱心な親御さんが多いので、ついつい自分の気持ちがのっかりやすい時も(^_^;)笑

私もわが子が1番可愛いですが・・・テニスをするのはあくまで子どもなので、そちらの気持ちを大切にしていただけたらと思います(●^o^●)

 

2つ目は【集団行動や社会性】です。

簡単なところを挙げれば

◆コーチの話をちゃんと聞く

◆順番を守る

◆自分たちで打ったボールは自分たちで拾う

といった小学校でも習うようなところですね♪

 

いくらテニスが上手でも、これらのことが出来ない子を・・・私は絶対にレベルアップさせません(笑)

頭のキレが良い子は、こういったところをうまく、くぐり抜けます。大人になってからその能力は非常に使えると思うのですが、小さいころからやっていると悪い癖になってしましそうで(・。・;

何よりその時間にレッスンを受けている子たちはみんな平等ですから!

 

とまあ、ざっくりですがこんな感じでしょうか(^◇^)

簡単に書きすぎましたので、分からないことは聞いてください♪

 

本日のブログはこれでおしまい☆★

ページのトップへ