STAFF BLOG

新製品 ウキのテストの巻

2021.02.12
平井雅明

休みの日はほぼ海で竿を振っていますが、時にはこんなこともしています。

長年のお付き合いのウキの釣り具メーカーさんから新製品のテスト依頼。

新しく発売を予定している遠投タイプのウキのテストです。このテスト如何によって販売決定で生産に入るか、止む無く販売を断念するかをメーカーさんが判断する大切な役割です。

サンプル品が届いた日にまずはお風呂に浮かべてテストします。

釣りをする人ならわかると思います。

 ウキの立ち上がりのスピード、トップの出ている割合(浮力チェック)を確認します。

始めに届いた試作品は着水してから立ち上がりが悪かったので改善アイデアを書いた

レポートを送付。数日後に改良したサンプルが届きました。即 浮かべてテストです。

(動画1)

https://youtu.be/G-GntOeL-9s

サンプル足り上がりテスト (改良品は合格)

これでOKとなると今度は実際に海へ出て竿で遠投してみます。

チェックするのは①飛行中の姿勢はどうか ②飛行中のブレ(ウキがぶれることなく飛んでいっているか)は無いか

③飛距離は大丈夫か ④着水してからの立ち上がりはスムーズか ⑤視認性は(よく見えるか) ⑥遠投のし易さ。(軽く遠投できるか)さ ⑦仕掛けがもつれないか 等です。

実際に投げるところを後ろから撮影して上記のチェック項目がわかるように

超スローに直して確認します。

遠投テスト 超スロー(約4分あります)

https://youtu.be/5ZqnrFT6gTE

テストの結果をメーカーにテスト動画を付けてレポート報告します。

幸いにして今回の商品は飛行中のウキのブレもなく遠投性能抜群、沖縄のカーエー釣りにも

使える旨のアイデアも含め合格のレポートを送付しました。

後日、発売に受けて動くとの回答がありました。 新発売されましたらまた紹介させていただきます。

 

ページのトップへ