STAFF BLOG

今の時期だけ! 絶品のイワシ 千葉産マイワシ

2021.07.13
平井雅明

昨年もこの時期にブログに書いた千葉県の夏のプライドフィッシュ 「銚子の入梅イワシ」

毎年この時期にだけ食べることが出来る絶品の魚です。

 

釣りばかりしているせいなのか、何故か足が水産コーナーに向いてしまうのです。

ふと冷蔵ケースを見ると あるではありませんか、「千葉産マイワシ」

丸のままパック売り。2匹で158円

普通の人はお刺身では食べないですよね。 煮つけが定番の調理法。

でも、この時期の千葉産のマイワシは別物なんです。

脂の乗りは最高! 口の中でとろける美味しさです。

お店の人に尋ねても決してお刺身で食べることが出来るなんて言いません。

ましてや「お刺身用」のシールが貼ってある商品なんて見たことがありません。

自分の目利きで買い求める以外に方法がないのです。

まずは、市場が空いている日の午前中に購入が大前提となります。

中でも丸々と太って大きいものを選んでください。

目利きは自分でするしかありません。今回はこの目利きのポイントを紹介します。

①皮が乾いてなくて光っている。

②目が黒く透き通っている。(白濁していない)

③ドリップが出てない。

④丸々と太っている

本当はエラを見れば一発なのですが、パック入りなのでエラは見ることが

できないですね。買い求めた後に見てもらって黒ずんでいたら煮つけで

食べるようにしてください。

 

そのイワシが写真のイワシ。写真でも脂ののりがおわかりいただけると思います。

今の時期だけ味わえる絶品イワシ銚子(千葉産)「入梅イワシ」ぜひお試しあれ!

 

※プライドフィッシュ・・・漁師が選んだ本当に美味しい魚 

ページのトップへ